« :) | トップページ | 走れ!21世紀少年 »

2009年9月24日

ZED

やっぱりよかったです!

前に連れていってもらったDRARIONもよかったわぁ!

今回は、ひとりのあるシーンのはじめにちょっとしたミスが続いたのだけれど、なんといってもソノすぐ後、もっともっとアクロバティックな技を幾つも決めたそのパフォーマーのカッコよさったら。
プロであれば当然とも思えるけれど、シルクドソレイユのスゴさはやっぱりみんな人の技であること、そうしたらやっぱり、失敗から立て直す気持ちと技術の高さにも、人としてのすばらしさが映えていて、劇場は更に盛り上がっていましたよ。感動。

毎回おもう。世界観も共感するところがおおくって、前のお仕事をしていたワタシがちらちら顔を出してきます。

はじめとさいごには、空間がきもちに響いてあたたかい涙がでるの。もとめているんでしょうね。

ワタシの見たい、いまもときどき見ているセカイ、もっと見たいの。

バクゼントシテイマスガ、ほんとう
からだで感じるのが、いい!

|

« :) | トップページ | 走れ!21世紀少年 »

コメント

こんにちは~。
私も今年春にZEDを見に行きました!
シルクドソレイユのパフォーマンスっぷりといったらほんとすばらしいですね~。
この冬にコルテオが再来日しますし、ちょっとたのしみです。cat

投稿: Yuko | 2009年9月29日 20:42

Yukoさん、こんにちは〜。
コメント、ありがとうございます!
ZEDはもう観にいかれていたのね、さすが!
完成度が高くっていいですよね〜。コルテオ、そうですか、再来日するのなら、行きたいわぁnote

投稿: yoko | 2009年9月29日 23:44

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« :) | トップページ | 走れ!21世紀少年 »