« 2008年11月 | トップページ | 2009年1月 »

2008年12月30日

ありがとう♪

ありがとう♪
ことしは…

体をあらためて見直しはじめ:)

春のダンスフェスティバルでルンバ賞をもらって♪

まだDVDを見れていない発表会はワルツにチャレンジしてV

踊り、まる2年をむかえ

走りはじめ

新しい出会いもたくさんあり

オーストラリアへ行き☆

新潟へ行き◇

美味しいものをたくさんいただき
笑って

1病2病と付き合いながら、健康で

きれいな空もたくさん見て

すてきな友人たちに助けられながら

しあわせな2008年でーした

岡山行ってきまーす


こちらへ今年よってくださったみなさんへ

すてきな2009年となりますように

Happy smiley new year

and many more***

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008年12月19日

いま、帰ってきました。ただいま10:30

とりあえず、はしってきます♪
元気です。


..........


お星さまがきれいでした。
ほぅ〜、きもちよかった :)

whoever you are
今日も踊ったり、走ったり、食べたり、笑ったりできて、よかった
ありがとう。

明日は新潟へゴー、です。


| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008年12月15日

おはようございます

おはようございます
きのうの夜はお月さまがきれいでした。
そしていまは丸の内の街路樹がきれいー


So this is X'mas
what have you done
another year over
a new one just begun

So this isX'mas
I hope you have fun
the near and dear ones
the old and the young

a very merry X'mas and a happy new year
let's hope it's a good one without any fear

So this is Xmas
war is over
for weak and for strong
if you want it
the rich and the poor ones
the road is so long

and so happy X'mas
for black and for white
for yellow and red ones
let's stop all the fight

a very merry X'mas and a happy new year
let's hope it's a good one withoutany fear

war is over
if you want it
lalalala....

---John Lennon


と、たしか歌詞はこんな
あ、うたっちゃった

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年12月13日

しわすわす

St330035_4


ひょいっ、と入った路地に設えのいい和菓子屋さん、みっけ。
上生菓子がとってもきれい。
クリスマスのモチーフもあって、来週あたりのお呼ばれによさそう♪

きょうは栗どら、をおみやげにしました。

かわがトラで、中は栗の餡、と渋皮煮。
こんなにいろっぽい栗どら、なかなかないかも。びみ



12月、あきらかに摂取量が増えています。それにあわせてメンテナンスにも時間がいりますねん。おおいそがしい。師でないわたしも走るけれど、あぁ、きもちー♪


| | コメント (0) | トラックバック (0)


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年12月 7日

友人の歌の発表会へ。

プロフェッショナルでない人の、歌や、ピアノの発表会にわたしは弱い。まっすぐを見て、緊張感とこれまでの練習、終わったときの笑顔と、それから、一生懸命さと。。。よく分かるから、かしら。

人が人へむかって、まっすぐに何かを伝えようとするからなのかな。
なにかの技術を身体ひとつを使って、磨いているのって、簡単じゃない、奥が深い、おもしろい。

いつだったかも、ピアノの発表会で。。。プロでない人の発表会では、はじめの方で涙を内緒でぬぐってるかも。

帰り道の電車でもきれいな夕焼け空と富士山を見て、あぁ、感覚がきらきらしているなぁ、と、安心したりもして。。。

ほ。

つれづれづれ

今日もよい1日でした。空もきれいでしたね!

みなさんの週末はいかがでしたでしょうか?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ぼんやり

ため息のでること、うっとりすること、って、どうしてかしら。
breathtaking は好きなことばのひとつ。

世界チャンピオンの踊りをみていて、朝の通勤もうっとり。
技術が見えない、それ以上のものがみえるとき。

正しくより楽しく、説得よりナットク。
(大田尭さんの「教育とはなにか」を再読予定♪)

走っても踊っても、体が楽しいから続くし、どんな体感、技術もすとんと落ちるところ、デザインもそうだと思う、腑に落ちるところ、は、やはりナットク処。

余裕があるって、いいな。

いうばかりでも進まない。
体現、体感、体を使う、感覚を研いでそのうえ澄ましちゃうんだもの。なんども考えながら体を動かしてみて、うまくなる。みがかれる、のかしら。

きっと技術のパーセンテージがちいさくなっていく、ってこと、ふぅ、すごいわぁ、プロフェッショナルなひと。
完成された技術の上にいかに余白があるか、ねぇ。
その時間と鍛錬と集中と、それ併せて選択してきた道と、そゆことにスイコマレル、のかもしれないわね。

ちょっとヒトリゴト。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年12月 3日

きれいなチーズと、ケーキみたいな長いものグリル@香菜軒。

おいしくって、あたたかくって、いつもほっとさせてくれお店。
ごちそうさまです。


さてと。


| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2008年11月 | トップページ | 2009年1月 »