« 2006年9月 | トップページ | 2006年11月 »

2006年10月28日

あたらしい道

空気を入れて、出発したのは13:30。

先週走っていないので、調子が出てくるまでに時間がかかる。。。
いつものように不忍通りへ入ったものの、違う道へ行きたいと思ったので、文京区のどこかで曲がってみることに。

ん、なんだかいいかも。

一方は早稲田通り、一方は飯田橋。
飯田橋方面へいってみましょう!

ん、なんだか細いみち、けれど自動車は抜けていくわ。

???
走りやすい。
それにお隣に見え隠れするのは首都高。そこを平行して走っているのね。

もしかして旧道?
いいかも。

旧道は車も少なく、そのくせ道がつながっていくので、大好き。
いつも大通りの一本隣というのは気になります。

そして飯田橋から神田。
神田では古本市が行われていて、人手もにぎやか。

この辺りで、自転車のお兄さんにぴゅーと抜かれて、一気に小さくなってった。
ぅわー、はやー。

そろそろ標識に橋の名前が多くなってきたので、そっちの方へ。
おそらく皇居が近いのかしら?

あったりー、皇居へまっすぐでした。
ランナー達に感心しながら、くるっとまわって日比谷へ。
そしてここから晴海通りをまっすぐ。
だってお腹が空いてきていて、不二家の建物に惹かれたんですもの。。
あーぺこちゃんのチョコのささったパフェ。。を横目に見ながら、有楽町の交差点を車と一緒に渡ります。
気分いー。

とにかくまっすぐ。
晴海・豊洲の標識
勝どき橋を渡ってさらにまっすぐ。

豊洲いってみよーっと。
新しいショッピングモールがオープンしたばかりで駅の周りは混んでいるみたい?
けれど、道はとっても走りやすいの。
埋立地は、自転車の高速道路みたいですね。
どんどんと調子が上がってきます。

くるくるくるくる。

きーもちー。
水辺。
Sn330078


















東雲
道がたくさんに分かれていて車と一緒に渡るタイミングを逃してしまったり。
そろそろ潮時?ってことでUターン。




Sn330077

月島を通って、門前仲町。
どら焼きでカロリー摂取した後は、ちょっとした用事を済ませたら、もう夕方。

あらー、寒くなってきたわー。
やはり自転車用冬支度を考えなくっちゃね。

月島まで戻ってまたもや、自転車お持ち帰り♪

たーのしー。








| | コメント (0) | トラックバック (1)

2006年10月27日

よる

一日の終わりに、夜走るときもちいい。


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年10月15日

蔵前・両国

なんのきなしに自転車でゴー。
それに、生きてる間だけ走れるとおもったり。

ゴー。

さすがに夏物で走っているのは寒くなりかけているので、着るものを見に行こうかしら。
渋谷、原宿?

と思いつつ目白をすぎた辺りで、風もありなんだか寒く、楽な道を走りたくなり不忍通りへ。


自転車で走っている人どうしって、なんだか通りすがりに認識しあいませんか?
いいわ、なんだか。
今日も何人かと。。


上野で自転車屋さんを見ようかしら、と思いつつ走っていたら、アメ横は混んでいそう。。
えいっ、春日通りをまっすぐ行っちゃいましょう。

あ、田原町のペリカンでパン?
日曜日はお休みでしたっけ?それにこの時間は売り切れよね、開いていても。

隅田川渡ろっ♪
(最近橋を渡るのが好きになってきています、はい。)


と思ったら、不動産屋さん。

実は先週も文京区を走って、不動産屋さんで物件を見せてもらいました。
茗荷谷は、谷とつくだけに走りがいもありそうな。。

で、今日は川沿いも良いかも、それに下町っ。と飛び込んだのでした。

幾つか紹介していただいて、興味のある物件を実際に見せていただく事になりました。
お兄さんも楽しく下町のよさを語っていて、とってもざっくばらんで感じがよいんだもの。
いいかも、台東区!

「あの、自転車があるのですが。。」
「あ、じゃあ自転車で行きましょう!」

うわーい。

「この辺りは自転車の方が回りやすいですよ」

さらに、うわーい。

お兄さんはままちゃりを立ち漕ぎで、ワタシの自転車についてもいろいろと質問をしながらのゆっくり蔵前・両国、ポタ(っていうんですか?たしかこういうの)

蔵前から両国へ、最初に見せていただいた物件は、相撲部屋の前。

うわー、マワシ干してあるー。
厨房を見ると、わー、野菜がたくさん、ちゃんこかしらー?

大通りからスコシ入ったら、とっても静か。
いいかも。。

それから、スコシ遠回りして両国の駅の周りも案内してくださる。
両国国技館だわー。
なんだか、いいわ。

そして蔵前へ。
2軒目を見せて頂く。
こちらは新築。
きれーい。


人が住んでいそうな街、というより町。

住環境はもちろん、自転車環境もしっかりチェックした一日でした。
お兄さんが楽しくって長く話していたら、暗くなってしまったわ。
7時までに帰らないと。

そこで、先週覚えそして試してみた、自転車お持ち帰り。
先週一度試しているので、2回目。
手馴れてきたわー。


あっ

総走行距離:910km

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2006年10月10日

...

踏みしめるんじゃなくって、くるくるとまわすものらしい。。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006年10月 9日

wind wins

横浜?
中華街?
お昼は中華まん。。
地図を見ると行ける気分。

環状8号線は快調♪

しかし、丸子橋を渡ってからは
わぁっ、くっ。。。。


強風。

大倉山で今日のところは。。
修行のようでした。

それでもみんな走ってたなー。
すきなのね。




夕方から、自転車ショップへ。
昼間の気分解消にもなるし、と必要なものたちを購入。
換えチューブ、携帯空気入れ、ボトルゲージ、その他諸々。

とても親切にいろいろと教えてくださったお店の方。
手袋は道から伝わってくる振動を吸収して疲労を緩和しますよ、という言葉に、ついに、あのかっこういい見た目の指なし手袋を購入っ。

(照

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006年10月 7日

パンク修理講習会

ぬけるような青い秋の空。
今日はお友達が弟さんを先生に計画をしたパンク修理講習会へ。
たのしみ。

お友達と旦那さま、と本日の先生。
こんにちはー。

まずは、吉祥寺らしいパスタのお店でお昼ごはん。

食事の間も自転車話。
みなさん、それぞれに自転車を楽しんでいて、すてきです。
お友達ご夫婦は、お二人で小径自転車を楽しんでいらっしゃっる。
弟さんはトライアスロンなど。
すごーい。

こんなふうに他の自転車乗りの方たちと話すことができて、うれしい。

パスタもしっかりした味付けのトマトソース、おいしかったです。
ごちそうさまでした。


さて、井の頭公園にてパンク修理講習会。
まずは、一通り見せていただく。
あーして、こうして、ふむふむ。
そうか、なるほど。

見ているとおもしろい。
自転車はとてもシンプルな機械。

それでは、やってみてください。

はい。。。


ギヤを一番外側にして
くるくる、タイヤをはずします。
はずれたーーー。

自宅では外すと戻せなくなると思い、緩めるまででしたので、感動です。
なんだか、つぎつぎと分解されていく自転車。


Sn330074_1

チューブを戻すところでスコシ、手惑いましたが。。。
できましたーー。
うれし。

特に、後ろのタイヤをフレームへはめるところは、手品のようで面白く、何度も試してみました。
その後、輪行袋へのパッキングの仕方も教えていただいて、大満足な一日です。

みなさん遠くからきて下さって、ほんとうにありがとうございました。

こんなに素敵な一日を計画してくれたお友達に感謝です。
ありがとうっ!

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2006年10月 3日

,,,

甘い香りに誘われて、夜、走ってきました。
自転車を漕いで、前へすすんでいることがたのしい。きもちいい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2006年9月 | トップページ | 2006年11月 »